2017年の10月は30日あります。 31に始まり、日曜日, 2017年10月1日に終わります。
<< 20162018 >>

2017年の週数一覧

#週目 1月
第52週 1 2 3 4 5 6 7
第1週 8 9 10 11 12 13 14
第2週 15 16 17 18 19 20 21
第3週 22 23 24 25 26 27 28
第4週 29 30 31 1 2 3 4
#週目 2月
第4週 29 30 31 1 2 3 4
第5週 5 6 7 8 9 10 11
第6週 12 13 14 15 16 17 18
第7週 19 20 21 22 23 24 25
第8週 26 27 28 1 2 3 4
#週目 3月
第8週 26 27 28 1 2 3 4
第9週 5 6 7 8 9 10 11
第10週 12 13 14 15 16 17 18
第11週 19 20 21 22 23 24 25
第12週 26 27 28 29 30 31 1
#週目 4月
第12週 26 27 28 29 30 31 1
第13週 2 3 4 5 6 7 8
第14週 9 10 11 12 13 14 15
第15週 16 17 18 19 20 21 22
第16週 23 24 25 26 27 28 29
第17週 30 1 2 3 4 5 6
#週目 5月
第17週 30 1 2 3 4 5 6
第18週 7 8 9 10 11 12 13
第19週 14 15 16 17 18 19 20
第20週 21 22 23 24 25 26 27
第21週 28 29 30 31 1 2 3
#週目 6月
第21週 28 29 30 31 1 2 3
第22週 4 5 6 7 8 9 10
第23週 11 12 13 14 15 16 17
第24週 18 19 20 21 22 23 24
第25週 25 26 27 28 29 30 1
#週目 7月
第25週 25 26 27 28 29 30 1
第26週 2 3 4 5 6 7 8
第27週 9 10 11 12 13 14 15
第28週 16 17 18 19 20 21 22
第29週 23 24 25 26 27 28 29
第30週 30 31 1 2 3 4 5
#週目 8月
第30週 30 31 1 2 3 4 5
第31週 6 7 8 9 10 11 12
第32週 13 14 15 16 17 18 19
第33週 20 21 22 23 24 25 26
第34週 27 28 29 30 31 1 2
#週目 9月
第34週 27 28 29 30 31 1 2
第35週 3 4 5 6 7 8 9
第36週 10 11 12 13 14 15 16
第37週 17 18 19 20 21 22 23
第38週 24 25 26 27 28 29 30
#週目 10月
第39週 1 2 3 4 5 6 7
第40週 8 9 10 11 12 13 14
第41週 15 16 17 18 19 20 21
第42週 22 23 24 25 26 27 28
第43週 29 30 31 1 2 3 4
#週目 11月
第43週 29 30 31 1 2 3 4
第44週 5 6 7 8 9 10 11
第45週 12 13 14 15 16 17 18
第46週 19 20 21 22 23 24 25
第47週 26 27 28 29 30 1 2
#週目 12月
第47週 26 27 28 29 30 1 2
第48週 3 4 5 6 7 8 9
第49週 10 11 12 13 14 15 16
第50週 17 18 19 20 21 22 23
第51週 24 25 26 27 28 29 30
第52週 31 1 2 3 4 5 6

週数に関する情報

カレンダー、週、日
石器時代から、人々は自然のサイクルを観察していました。彼らは、日中と夜の違い、繰り返される月の満ち欠け、季節ごとの気候の変化に気付きました。年月を経て、彼らの習慣は様々な方法で発展しました。エリコの塔やストーンヘンジのような宗教的な儀式のための場所は、季節や日にちをよりはっきり認識するために建設されました。エジプトやメソポタミアの古代文明は、私たちが現在使っているカレンダーの基礎となる、異なる種類のカレンダーを開発しました。15822年、司教グレゴリウス三世が、太陽の年間周期から11日遅れていたユリウス暦を改良しました。この補正を行うため、1582年10月4日の次の日が10月15日になりました。うるう年のルールは維持されました。こうして、現在でも多くの国で採用されているグレゴリオ暦が誕生したのです。
さらに表示する

ISO 8601
このカレンダーは、日を週に、週を月に、月に年へとまとめて、時間の長さを設定しています。国際基準であるISO8601が、日付と時間を表示するために使われています。ドイツ語のカレンダーは、例外ではありません。 1976年以来、1週間は月曜日から始まり、日曜日で終わります。アメリカ、メキシコ、オーストラリア、カナダなどの国では、1週間は日曜日を最初の日とし、土曜日で終わります。 ISO 8601のその他重要な規則
うるう年
うるう年以外の普通の1年は、52週からなります。普通の1年が木曜日から始まり、木曜日で終わるときには、53週になります。 うるう年は、カレンダー上では53週からなり、水曜日に始まって木曜日で終わるか、木曜日に始まって金曜日に終わります。 なぜうるう年には普通の1年よりも1日多いのでしょうか? 地球は、太陽の周りを365日と6時間かけて1周しますが、これは通常のカレンダーの1年よりも長いものになります。次第にこのズレに気付くようになります。クリスマスが夏になってしまうでしょう。この誤差を補正するために、4年に1回、2月29日という1日が追加されています。さらに、1700年、1800年、1900年など、100の倍数ながら400の倍数ではない年は、うるう年にはなりません。

曜日の名称
ローマ人は、7つの古代惑星(太陽(日)、月、火星、水星、木星、金星、土星)の名前でもある彼らの神の名前を曜日につけました。ローマ人は、太陽と月も惑星だと考えていました。ゲルマン人は、後にローマの神の名前をラテン語からゲルマン語に翻訳しました。

月曜日: 月曜日は、ローマの女神ルナ(lat. dies lunae)とゲルマンの神マーニ(Mani)から名付けられました。

火曜日: 火曜日という名称は、ローマの戦いの神マールス(lat. dies Martis)とゲルマンの戦いの神テュール(Tyr)の名前から来ています。

水曜日: 水曜日は週の真ん中とも呼ばれています。その名称は、ローマの神メルクリウス(lat. dies mercoledi)とゲルマンの神ヴォータン(Wotan)から取られています。

木曜日: 木曜日は、ゲルマンの雷の神トール(Thor)とローマの神ユーピテル(lat. dies iovis)から名付けられています。

金曜日: 金曜日は、ローマの美の女神ウェヌス(lat. dies veneris)とゲルマンの愛と結婚の神フレイヤ(Freya)から取られています。

土曜日: 土曜日はユダヤ教の安息日(Sabbath)から取られています。ローマ人はその日をローマの農耕の神サートゥルヌス(lat. dies saturni)にちなんで名付けました。

日曜日: 日曜日は太陽の神ソール(lat. dies solis)にちなんで名付けられました。この人とこの神は古代ローマでは特別な重要性を持っていました。スンナ(Sunna)は、ゲルマンの太陽の女神です。

現在のカレンダー上の週
カレンダー上の週は異なる目的に使われます。ビジネス界で働くプロフェッショナルたちは、カレンダー上の週に基づいてビジネスのアポイントメントを設定します。そのため、現在の週数に関する詳細については、ビジネスパーソンが最もよく知っているでしょう。 週数を計算する大ざっぱな方法は、1月から前の月までの月の数に4をかけて、今の月の週数の合計に基づきます。残念ながら、正確な週数は、そこから最大2週間ズレることがあります。 カレンダーは、私たちみんなに必要なものになりました。手帳にしても、携帯電話のアプリにしても、ほとんど全員が1つは使っています。このようにして、祝日、年次休暇や試験週間など大事な日程を忘れずにいられるのです。これらの手助けなしには、私たちの多くにとって日付が分からなくなるでしょう。

すべての年の週数を確認する

190019011902190319041905190619071908190919101911191219131914191519161917191819191920192119221923192419251926192719281929193019311932193319341935193619371938193919401941194219431944194519461947194819491950195119521953195419551956195719581959196019611962196319641965196619671968196919701971197219731974197519761977197819791980198119821983198419851986198719881989199019911992199319941995199619971998199920002001200220032004200520062007200820092010201120122013201420152016201720182019202020212022202320242025202620272028202920302031203220332034203520362037203820392040204120422043204420452046204720482049205020512052205320542055205620572058205920602061206220632064206520662067206820692070207120722073207420752076207720782079208020812082208320842085208620872088208920902091209220932094209520962097209820992100